2018年10月20日

スマスイサイエンスカフェ第50弾「タンガニイカ湖のシクリッドが多様になったわけ」

●スマスイサイエンスカフェ第50弾「タンガニイカ湖のシクリッドが多様になったわけ」

日時 :2018年10月20日(土)18:00〜20:00
場所 :神戸市立須磨海浜水族園本館1F 大水槽前エントランスホール
    神戸市須磨区若宮町1-3-5
テーマ:タンガニイカ湖のシクリッドが多様になったわけ
ゲスト:高橋鉄美さん(兵庫県立大学自然・環境科学研究所 教授)
参加費:1000円(ドリンク付き)
申込み:必要(先着順定員制)
主催 :神戸市立須磨海浜水族園

詳しくはこちら
posted by K_Tachibana at 18:00| Comment(0) | 近畿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。