2019年12月04日

第103回 げんさいカフェ「過去、いま、未来の南海トラフ地震、理学でどこまで言えるか?」

●第103回 げんさいカフェ「過去、いま、未来の南海トラフ地震、理学でどこまで言えるか?」

日時 :2019年12月 4日(水)18:00〜19:30
場所 :名古屋大学減災館1F 減災ギャラリー
    名古屋市千種区不老町
テーマ:過去、いま、未来の南海トラフ地震、理学でどこまで言えるか?
ゲスト:山中佳子さん(名大大学院環境学研究科 附属地震火山研究センター)
参加費:無料(ただしコーヒーなど飲み物を1人1杯以上注文してください)
申込み:不要
主催 :名古屋大学減災連携研究センター
共催 :南海トラフ広域地震防災研究プロジェクト

詳しくはこちら
posted by K_Tachibana at 18:00| Comment(0) | 東海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。